2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログランキング

  • こっちもお願いします(笑)
    人気ブログランキングへ
  • クリックお願いします
    Blog Entry ランキングへ投票

トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月29日 (木)

自分なりの試み

インターンに行くにあたって、僕の友人が資金集めを始めた。

その友人は「書籍やPC、空いた部屋の貸し出し」をすることで資金を集め、それをマイクロファイナンスで活用するらしい。めっちゃ画期的なアイデアやと思うし、それを実行できるあたりがさすがやなーって思う。

ほんで、オレもなんかしようってことで、今日の昼間に友人数名と話してたんやけど・・・・

オレには貸し出せるほどの資産がない。

本もこの家にはほとんどないし、PCは自分が使う分しかないし、部屋は貸してもいいけど、誰かに管理してもらわなあかんし・・・・・

そこで、考えたオレの資金集めの方法を紹介します。

「これから出発するまでに会う人に、自分が研修先で何をしたいか、どういう想いで参加するのかを話し、それに対する応援資金としてお金をいただく」

という方法です。

以下、詳しく話します。

オレは今回はマイクロファイナンスをやるわけちゃうけど、開発途上国に行くことは絶対です。やから、いただいたお金は、現地で何らかのことに利用させてもらいます。

そんで、何に使ったかを、このブログやらTwitterやらを通じて、発信していく。

「そんなもん、募金箱にお金入れるのと同じやないかい。」

と思うかもしれんけど、実際にどんな風に使われるのかを直接見る機会って、なかなかないと思うねん。

だから、それをオレがみんなの代理人として、実行していきたいと思う。

みんなが少しでも国際協力を身近に感じられるようになれば、最高やん。

あ、でもメインの活動はNGOのインターンやけどww

それで、お金を集める方法なんやけど・・・・・上に書いた通りです。

出発までに会う人に、自分の話を聞いてもらって、お金をもらう。

金額は、オレを応援したいっていう想いの強さで自由に決めてもらう。1円以上なら、いくらでもいい。

お金をもらうことで、自分自身としてもモチベーションを維持できる。

資金提供してくれた人に何か特別な還元ができないのが申し訳ないけど、資金提供者を含む多くの人に自分の活動を発信して、影響を与えたいと思ってるから、それで勘弁していただきたい。

これから既にオレと会う予定がある人は、こういう話をすると思うけど、「あー、そんなこと言うてたな」って感じで聞いてあげてください。

それから、この話を聞いてオレと会いたいって思ってくれた人、大歓迎です。メールでも電話でもコメントでも、連絡ください。時間作ります。

出発は15日以降やから、まだもうちょい時間あるから、それなりの金額を集めたいなー。

そのためには、自分の想いをしっかり伝えられるようにしとかなな。

2010年7月26日 (月)

冷やし中華、始めました

ではなく、ブログを始めました。

mixiではふざけたことばっかり書いてるから、こっちには真面目なこと書いていきたいと思います。

とりあえずまず、今回の夏休みについて。

今年の夏休み、多分ほとんど日本にいません。海外にインターン行ってきます。

「就職決まったのに、またインターン行くの?」みたいなこと言われるけど、行きます。別に、今の会社でずっと働き続けるつもりはないし、今しか経験できないことって、たくさんあるやん?これも、そのうちの一つ。

まだ、具体的にどこ行って、何するか、全く決まってへん。

アフリカ行きたいし、東南アジアも行きたいし、中南米も行きたいし。。。。

その先で、「その国を発展させるには、何が必要か?」を考える機会として、インターンを選んだ。

だからと言って、今のオレがいきなり行って、いきなりその国の発展に貢献できるかって言ったら、多分無理やろな。英語すらまともに使えんようなぺーぺーが何をするねん、って話やん。

やから、勉強する。いろんなもんを現地に行って、自らの肌で感じてきたい。

今回は多分、NGOに行くことになると思う。

将来の仕事として、NGOも一つの選択肢やと思ってるから、どういった気持ちで働いてるかとか何を目標としてるかっていう人間的な部分と、資金調達、経営管理、マーケティングやらの実務的な部分を学べる機会にしたいと思う。

研修先での自分の中で目標を10個、決めておきたい。

①手帳を常に持って、学んだこと・感じたことをすぐに書きとめる

②PCを日本語で使うのは、1日2時間以内(ブログとか書きたいし、多少は使うw)

③事前課題として、行く国の歴史・国際的な立ち位置を知る

④遅刻しない

⑤発展に貢献したと実感できる証拠を持ち帰る

⑥英語をもっと話せるようになる(最低目標TOEIC810点)

⑦毎晩、日記を書く

⑧現地料理や不慣れな習慣でも、恐れず受け入れる

⑨日本と比較し、その国の課題は何なのかを考える

⑩ブログを継続的に投稿し、感じたことや考えたことを発信し続ける

この10個は、どこの国で何をしようとも守る!!!

さて、早く研修先を決めたいね。

トップページ | 2010年8月 »